株式投資の始め方「初心者向け」

個別銘柄分析

個別銘柄分析

ソニー(6758)の株価 買い時はいつ?どこまで上がるか?

ソニー(6758)の株価 買い時はいつ?どこまで上がるか?株価から買い時・売り時を考察していきます。結論から言えば、今は買い時です。<ソニーは保険業のような財務基盤。メーカーから金融業・サービス業への転換を図り成功しています。今後も株価上昇の可能性も。
2020.09.17
個別銘柄分析

任天堂(9984)の株価 異常な強さだが暴落の可能性も、見通しは?

任天堂(9984)の株価 異常な強さだが暴落の可能性も、見通しは?任天堂(7974)の株価から買い時、タイミイングを考察していきます。株価はコロナ禍でも異常な強さ、この先の見通しは強気。配当利回り:1.42%任天堂が日経平均株価に採用されるかもしれないという噂も。
2020.09.17
個別銘柄分析

エムスリー(2413)の株価 今後の株価予想、下落の可能性は?

JCRファーマ(4552)の株価から買い時・売り時を考察していきます。兵庫県芦屋市に本社を置く医薬品メーカー。結論として、買い銘柄です。1株あたりの配当利回りは0.34%、36円。長期的にみても株価は右肩上がり。株主優待はありません。
個別銘柄分析

富士通(6702)の株価 なぜ高い?上昇理由、買い時は?

富士通(6702)の株価から買い時・売り時を考察していきます株価はなぜ高いのか?上昇理由を分析しつつ、買い時を探ります。総合ITベンダー。ITサービス提供企業として売上高で国内1位。配当利回りは1.49%、200円。
2020.09.13
個別銘柄分析

メルカリ(4385)の株価 どこまで上がる?売り時はいつ?

メルカリ(4385)の株価から買い時・売り時を考察していきます。日本で唯一のユニコーン企業ですが、買いか・売りか?結論として、売り時の銘柄です。業績・チャートを見た場合、買いと判断できる要素が多くあります。スタートアップの企業がからという理由もありますが。
2020.08.23
個別銘柄分析

オリエンタルランド(4661)の株価 買い時・売り時はいつ?

オリエンタルランド(4661)の株価から買い時・売り時を考察します。 世界のテーマパーク入場者数ランキング3位...(続きを読む)
2020.08.15
個別銘柄分析

双日(2768)の株価 3万円代で買える高配当銘柄。なぜ割安か?

双日(2768)の株価から買い時・売り時を考察していきます。割安でありながらも、高配当を期待できる銘柄。チャートでも安定した形を形成。長期保有もおすすめ。株主優待の情報も。
2020.07.28
個別銘柄分析

オリックス(8591)の株価 なぜ安い?配当良いが暴落も

オリックス(8591)の株価から買い時、タイミイングを考察していきます。結論としては「今」は様子見。投資系の銘柄となりますので、景気が底を打った後は強気に買いと判断。1株あたりの配当利回り5.96%、配当金75円。
2020.07.26
個別銘柄分析

日産自動車(7203)の株価 どこまで下がる?V字回復で儲かる株か?

日産自動車(7201)の株価から買い時・売り時を考察していきます。 現在株価が上がらない状態、下がり続けている状...(続きを読む)
2020.07.20
個別銘柄分析

NEC(6701)の株価 なぜ安いのか?どこまで上がるか?

NEC(6701)の株価から買い時・売り時を考察していきます株価はなぜ高いのか?上昇理由を分析しつつ、買い時を探ります。日本の官公庁、企業向けのITインフラを支える企業。配当利回りは1.46%、60円。
2020.07.16
個別銘柄分析

JCRファーマ(4552)の株価 将来性ある銘柄、買い時・売り時は?

JCRファーマ(4552)の株価から買い時・売り時を考察していきます。兵庫県芦屋市に本社を置く医薬品メーカー。結論として、買い銘柄です。1株あたりの配当利回りは0.34%、36円。長期的にみても株価は右肩上がり。株主優待はありません。
2020.07.16
個別銘柄分析

オービックビジネスコンサルタント(4733)の株価 どこまで上がる?配当は?

オービックビジネスコンサルタント(OBC)(4733)の株価から買い時・売り時を考察していきます。オービックの持分法適用関連会社。無借金経営。流動比率も高く経営が安定しています。結論として、買いです。押し目で買いたい銘柄。
2020.07.15
個別銘柄分析

ユニ・チャーム(8113)の株価 上がる理由は?下落時は買い

ユニ・チャーム(8113)の株価から買い時・売り時を考察していきます。結論は、買いの銘柄です。衛生用品の大手メーカー。ベビーケア、フェミニンケア、ヘルスケアに強い。マスクの取り扱いもりコロナショックでも株価が上がりやすい状況。配当はあるが、株主優待なし。今後も上昇見込める銘柄。
個別銘柄分析

オービック(4684)の株価 どこまで上がる?配当狙いか売り時か?

オービック(4684)の株価から買い時・売り時を考察。独立系のシステムインテグレーター企業。結論として、買い銘柄ですが、高値更新で売りが入りやすい銘柄。チャートの形も綺麗で、今後も上昇余地あり。無借金経営で非常に優れています。
2020.07.09
個別銘柄分析

キーエンス(6861)の株価 なぜ高い?買い時は?どこまで上がる?

キーエンス(6861)の株価から買い時、タイミイングを考察していきます。 結論としては、買い時ではない銘柄である...(続きを読む)
2020.07.04